本日のFX(ユーロドル) 5分足 - FX 売買サイン ロウソク足トレード

    本日のFX(ユーロドル) 5分足

    ■□■→ ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
    ■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
    ■まずはマニュアルをお読みください。


    ユーロドル売買サインツールをお持ちの方で、ポンド円パラメーターがまだ届いていない方へ
    送信先を「fxkuma55p2@39auto.biz」こちら宛にされていた場合、こちらへ届いていません。
    大変お手数ですが、再度、ブログ左のお問い合わせからお申し込みください。m(__)m


    インジケーターのパラメーター変更は容易にできます。

    チャート上で右クリック、表示中の罫線分析ツールを選択すれば、今、表示されているインジケーターの名前が出てきます。それぞれをダブルクリック、または選択して編集をクリックすれば、パラメーター変更画面が出てきます。

    ユーロドル 1分足
    1013.jpg

    昨日は大きな動きがあったので、今日はまだ持ち合い中です。

    ブレイクの後はもみ合い、もみ合いの後はブレイク。この流れは常に意識してください。


    図の①のポイントは、サポートブレイクです。


    しかし、売りは仕掛けません。


    理由は平均足陽線、売買サイン買い継続を表しているからです。


    大きく上げた(下げた)後は、急反発(V字回復など)よりも、「いったんもみ合い」の率の方が断然高いです。


    「もみ合い後半からのブレイクに乗る」というのは、一番効率的です。

    しかし、もみ合いの長さは誰にもわかりません。



    ただ、一つわかるのは、図のように三角持ち合いが狭まり、更に小動きになった時は、ブレイクの前兆と言えます。

    狭まった時は、もちろんフェイントもあります。ダマシと言ってもいいです。

    上にブレイクしたと思ったら、サポートを割って急落する。というパターンです。

    狭まった時は、当然ブレイク狙いをしますが、この「フェイント」を想定する、意識することも重要です。


    今までも繰り返しお伝えしてきましたが、一度持ったポジションにこだわらない、ということが大切です。

    ポジション保有中に逆サインが確定すれば、速やかに手仕舞いして、切り替える。


    これが大変重要です。



    何かの事情でブレイクに乗れなくても、乗るチャンスはいつでもあるので、気にせず、次のチャンスを待ってください。^^



    FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


    kitakatas.gif
      このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

    にほんブログ村 為替日記← 参考になりましたら、クリックお願いします。

    FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://fx5candle.com/tb.php/110-a5d21012

    aaaaaa当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © FX 売買サイン ロウソク足トレード All Rights Reserved.
    高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に通じている訳ではない高水準のリスクを伴います。
    外国為替取引を決定する前に、実目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。
    当初投資の一部または全部を失うことがあります。
    したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
    外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を
    求めてください。