ラインブレイクの練習方法 - FX 売買サイン ロウソク足トレード

    ラインブレイクの練習方法

    ■□■→ ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
    ■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
    ■まずはマニュアルをお読みください。


    ラインブレイク時に迷いが生じてエントリーをためらう。

    エントリー後、もみ合いに入り不安になって小さい利食いで終わってしまう。

    ストップ幅の確認をついつい忘れてエントリーしてしまう。




    このような相談をよく受けます。

    これらは技術面ではなく、完全にメンタル面の問題です

    それを克服するためには、ご自身の統計と自信しかありません。


    統計を取るのは、まずはデモトレードです。

    デモで感覚を掴まなければ、メンタル面の邪念は永久に消えません。

    同じルールを淡々と繰り返す。

    これができなければ、統計も取れず、自信も付きません。


    私自身がやっていたラインブレイクの練習方法をご紹介します。

    シンプル過ぎる画面とラインを自動で引くインジケーターを使います。

    チャート画面にはZigZagのみ表示させます。ロウソクなどは隠した形にします。

    le1.jpg

    更にシンプルにします。
    le2.jpg

    ZigZagのラインのみです。
    le3.jpg

    1日区切りの縦線を入れます。
    le4.jpg


    自動でレジスタンス、サポートラインを引き、ラインに値が届いたらアラートで知らせるインジケーターをセットします。

    設定方法はこちらです。


    高値、安値は、当日、前日の約二日間が対象です。

    足は、エントリー機会が多い1分足にします。

    通貨ペアはユーロドル、ポンド円、どちらでもいいです。

    ZigZagのパラメーターは小さめの数値にして、ジグザクラインを多めに出します。

    アラートが出たらエントリーの準備です。

    エントリー時にリミット40、ストップ40を設定します。



    これを淡々と事務的に繰り返してください。


    まず、これに慣れなければ、ストップ幅の確認や指値注文など、簡単なことでもできないと思ってください。



    FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


    kitakatas.gif
      このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

    にほんブログ村 為替日記← 参考になりましたら、クリックお願いします。

    FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。


    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://fx5candle.com/tb.php/117-bd2432fe

    aaaaaa当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © FX 売買サイン ロウソク足トレード All Rights Reserved.
    高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に通じている訳ではない高水準のリスクを伴います。
    外国為替取引を決定する前に、実目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。
    当初投資の一部または全部を失うことがあります。
    したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
    外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を
    求めてください。