ラインブレイクルールは最強の裁量トレードです - FX 売買サイン ロウソク足トレード

    ラインブレイクルールは最強の裁量トレードです

    ■□■→ FXで大逆転したい方はぜひご覧ください。
    ■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
    ■まずはマニュアルをお読みください。



    ラインブレイクとは、抵抗ラインを抜けたポイントをエントリー対象にするトレードを言います。


    デイトレやスキャルでも定番のトレードですが、一般のやり方では、抵抗ラインを抜けただけでエントリーすれば、ダマシエントリーでやられてしまう方が多いのが現実です。


    如何にダマシ回避をルール化して実践できるか?


    ここが最大のポイントになり、勝敗を分けます。


    トレンドライン、水平ラインなど抵抗ラインと言われるものはいくつかあります。


    その中でも最も明確にルール化されたものが、ロウソク足によるブレイク手法です。



    裁量を学ぶ100%の方は、何らかのルールで「ブレイク狙い」の裁量をします。

    ラインを引いて抜けたら売り、買いのルールです。

    昔からある手法ですが、現在でもデイトレで儲けている人は、やはりブレイク狙いが圧倒的に多いです。

    圧倒的に多いのに、できない方がほとんどなのは、ブレイク狙いのルールがそれぞれ差があるからです。


    判断材料を決めかねて混乱するだけで終わってしまうからです。


    このような方がいます。


    ラインブレイク用のサインとブレイクエントリーをしていましたが、迷いから出遅れたり、自己判断で見送ったり、数pipsで利確したり・・・・。

    そこで、ラインブレイクとセットにしてから、迷いが少なくなり、事前にエントリーを絞ることができるようになりました。買い継続中のサインであれば、レジスタンスブレイクのみエントリーする、というルールにしてから、週ベースで200~300pipsは残せるようになり、今までと全く別世界でトレードしている感覚になっています。



    ルールに自信が持てるようになった方は、みな同じようなことを言われます。

    少しずつ良くなるのではないんです。

    投資はルールが出来上がると、急激な右肩上がりで伸びるのが普通なのです。



    興奮もしますし、未来に夢が持てます。


    何より、自分自身に大きな自信を持つことができます。


    焦れば焦るほど空回りします。



    じっくり落ち着いて、ルールを再確認してください。


    ロウソク足は4本値で成り立っており、後になって変わる、、、ということがありません。


    そのため、ウソやごまかしが効かない唯一のトレード手法と言えます。


    トレードの原点でもあり、専業トレーダーを目指す方にはぜひマスターして欲しいトレード手法です。


    にほんブログ村 為替日記← 参考になりましたら、クリックお願いします。

    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://fx5candle.com/tb.php/118-d73ee8f2

    aaaaaa当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © FX 売買サイン ロウソク足トレード All Rights Reserved.
    高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に通じている訳ではない高水準のリスクを伴います。
    外国為替取引を決定する前に、実目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。
    当初投資の一部または全部を失うことがあります。
    したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
    外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を
    求めてください。