順張りと逆張りの融合トレード - FX 売買サイン ロウソク足トレード

    順張りと逆張りの融合トレード

    ■□■→ ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
    ■□売買サインツール、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。
    ■まずはマニュアルをお読みください。


    -----------------------------------------------------
    最新ラインブレイクツール (ver3)のご案内

    ラインブレイクツール(ver3)をお持ちの方は、ご登録お願いします。

    振り込んだ時のお名前、メールアドレスを記載してください。

    https://39auto.biz/fxkuma55/touroku/entryform3.htm

    ※登録は1回だけお願いします。

    -----------------------------------------------------
    にほんブログ村 為替日記← いつもありがとうございます。クリックお願いします。


    ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

    ユーロドル 5分足 超短期トレード用
    57.jpg


    GW中もトレードに専念されていた方が多かったようです。

    以前のようにギリシャ暴落はありませんでしたね。


    パラボリックは順張りのテクニカルです。

    パラボリックの方向性に合わせたラインブレイク時のエントリーが基本です。

    連休明けもその基本ルールは実践してください。


    図は、パラボリックは下降継続を示しています。

    つまり、売りに絞られる状況です。


    ラインブレイクは、サポートを割って売りです。


    a,b.cのポイントも売りポイントです。


    ここが、今回最もお伝えしたい部分であり、最も多いリクエストがあった内容です。

    条件合致時を見逃した場合、売り継続の中で、一体、どこではいったらいいのか?

    それを具体的に教えて欲しい。というお問い合わせです。


    これは図のように横ラインを引くと、そのポイントが明確にわかります。


    特に、売り継続の中盤以降は、安値掴みになる可能性もあるので、なかなか新規で入るのは怖さがつき物です。


    その大きな指針になるのは、横ラインです。


    順張りのテクニカル(パラボリック)が売りを示している状況であれば、当然売りに絞ります。


    それをどこで売るか?


    横ライン間をいったん上げてからライン上で売りを仕掛けます。


    それがa,b.cのポイントです。


    いずれも、下のラインからいったん上に戻してます。


    下のラインから、上のラインまで戻した時に売りを仕掛けます。


    一見、逆張りのようにも見えますが、順張りテクニカルの方向性に合わせているので、順張りと逆張りを融合したエントリーです。


    逆張り、と聞くと、上がってる最中、下がってる最中に売買するので、急落急騰に大きな損失を受けた。という方も多いと思います。


    しかし、順張りの方向性に合わせることで、そのリスクは全くありません。



    この手法は大きな可能性を秘めた手法です。


    ラインブレイクに慣れた方々の次のステップは、順張りと逆張りの融合エントリーです。


    単に利確の効率が上がるだけでなく、逆張りスキャルをものにすることができます。


    よくある、ボリンジャーとオシレーター系の組み合わせのスキャルでは、急騰暴騰があるため、勝てないことは既にお分かりのはずです。


    逆張り同士のセットではスキャルは勝てないんです。


    順張りと逆張りの融合ルールだけがスキャルで勝ち残る唯一の方法です。



    FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


    -----------------------------------------------------
    よくご質問いただく内容です。下記から復習してください。

    ラインブレイクマニュアル(手動でラインの引き方)
    http://fxtrader.main.jp/break.pdf

    ※左クリックで対象を保存を選択してください。



    ■MT4秒足表示の設定手順 → こちらからご覧ください。


    ■ZigZagによるストップ幅により見送り判断をする → こちらからご覧ください。


    ■個別にインジケーターを設定する → こちらからご覧ください。


    ■システムファイルを設定する → こちらからご覧ください。


    ■システムファイル稼動確認 → こちらからご覧ください。


    ■最新ver3のパラメーター → こちらからご覧ください。


    -----------------------------------------------------
    FXCMUK以外のMT4チャートは、ODL、FXPro、TradingPointなどでもけっこうです。
    http://www.fxcm.co.jp/support/new_mt4.html

      このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

    FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。
    aaaaaa当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © FX 売買サイン ロウソク足トレード All Rights Reserved.
    高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に通じている訳ではない高水準のリスクを伴います。
    外国為替取引を決定する前に、実目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。
    当初投資の一部または全部を失うことがあります。
    したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
    外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を
    求めてください。