円高はいつまで続くか? - FX 売買サイン ロウソク足トレード

    円高はいつまで続くか?

    → ユーロドルで大逆転したい方はぜひご覧ください。
      売買サインツールなど、ルール、マニュアルの全ての詳細をご紹介します。


    お申し込みいただいたインジケーターは、随時、発送しています。
    お役に立てるツールであることは間違いないので、ぜひ、真剣に取り組んでください。
    ご質問は随時受け付け中です。



    このカテゴリーでは、ドル円、日経平均のチャートを随時ご紹介します。

    クロス円メインのトレードをしている方は、円高という言葉に敏感になっていると思います。

    70円を割るのか、60円台までいくのか?

    勝っている人の共通点は、先の予想は一切していないと思います。
    予想しても仕方ないからです。あくまでもテクニカル重視と思います。私もそうです。

    ドル円 4時間足
    doll4.jpg


    ドル円 日足
    dolld.jpg


    ドル円 週足
    dollw.jpg

    予想やファンダは、実際のトレードには一切加味しませんが、まだ下がる余地はある。ということは言えます。

    まだ円高が進みそうとか、まだ下がりそうとか、そういう根拠のない理由ではななく、単に売り条件(平均足、サポート、売買サイン)が継続中だからです。

    予想やファンダは、当たらないアナリスト達に任せましょう!


    FX人気ブログランキング← 参考になりましたら、クリックお願いします。


    kitakatas.gif
      このエントリーをはてなブックマークに追加    ← はてなブックマークお願いします。m(__)m

    にほんブログ村 為替日記← 参考になりましたら、クリックお願いします。

    FXニュースフラッシュ← FXを学びたい方の情報が満載です。





    コメント
    非公開コメント

    トラックバック

    http://fx5candle.com/tb.php/56-64e0c138

    aaaaaa当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © FX 売買サイン ロウソク足トレード All Rights Reserved.
    高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に通じている訳ではない高水準のリスクを伴います。
    外国為替取引を決定する前に、実目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。
    当初投資の一部または全部を失うことがあります。
    したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
    外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を
    求めてください。