FXエントリー対象の再確認 - FX 売買サイン ロウソク足トレード

    FXエントリー対象の再確認

    人生に奇跡を起こしたい方のみ下記よりご登録ください。
    確実に有益な情報のみお送りします。

    ■□■→ FXロウソクトレードで大逆転したい方はぜひご覧ください。
    ■□唯一、本物のトレード手法です。
    ■ぜひ、じっくり取り組んでみてください。

    当ブログでは、トレードの本質をご紹介しています。
    散乱する情報に惑わされず、本質を見抜き、ご自身の確実な糧としてください。

    ---------------------------------------------------------

    FX人気ブログランキング

    売買サイン配信、サインツールをご希望の方は、下記よりお申込みください。

    こちらからお願いします。

    1月の成果は、+1090pipsでした。

    2月の成果は、+1055pipsでした。

    3月の成果は、+1245pipsです。

    4月の成果は、+1175pipsです。

    5月の成果は、+1090pipsです。

    6月の成果は、+1415pipsです。

    7月の成果は、+950pipsです。

    8月の成果は、+1040pipsです。(8/26現在)

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    8月の成果はニッパチ(決算前ということもあり、満足の行く結果とは言えません)の関係もあるのか、

    中途半端であり、方向性の定まらない値動きにとどまりそうです。

    エントリー対象は以前から(ツールの進化に伴い)、現状、大きく3つです。



    ■一つは、基本中の基本である、基準足(30分)と、下位足(5分、または15分)の合致によるエントリー対象。

    ■もう一つは、既存の強い抵抗ライン、前日髙安、4時間ラインに対して、下位足のペア合致によるエントリー対象。

    ■最後に、売買サインツールによる矢印サイン(1時間ZigZagブレイクサイン)、(MOMIAIブレイク矢印)に対して、

    そのチャートの時間足による同方向ペアブレイクによる合致からのエントリー対象。



    受講者の方などから、インジケータの追加仕様のリクエストにより、ツールが進化すると、それだけで、「ルールが変更した」と勘違いする方もいます。

    これは大きな誤解です。

    インジが進化しても、ルール自体は変わりません。



    これからツールなど活用をご検討の方は、ここは誤解のないようお願いします。


    ルールは昔から変わっていません。


    ただし、そのルール実行に際して活用しているインジケーターが進化している、ということなのです。


    ルールとツールは最初分けて、考えてください。

    使うツールのロジックは必ず理解してご活用ください。

    ルールとツールが違うと「ルールが大きく変わった」と誤解される方も多々いますので、

    そこは落ち着いて、冷静にお問い合わせください。

    ルールは変わらず、ツール進化により、ルール実行が楽になっていることにつながっています。


    ---------------------------------------------------------------------------------------------

    日々、リアルに登場しているサイン(水色矢印)に強い信頼度を持ってトレードしてください。

    sig1.jpg


    迷いや混乱で、思うような成果が出ていない方は、抑えるポイントやルール外をしている方が99%です。
    ルールやポイントを整理し、一日も早く安定した成果を継続したい方は、デイトレ、スキャル直接講習をご検討ください。ロウソク足単独でも相当なエントリー数と高勝率を証明しながら学んでいただきます。→



    デイトレ、スキャルで成功したい方は、有益な情報を随時お送りしていますので、
    是非、ご登録ください。こちらからお願いします。


    -----------------------------------------------
    aaaaaa当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
    Copyright © FX 売買サイン ロウソク足トレード All Rights Reserved.
    高リスクについての警告:外国為替取引はすべての投資家に通じている訳ではない高水準のリスクを伴います。
    外国為替取引を決定する前に、実目的、経験の程度およびリスクの許容範囲を慎重に考慮してください。
    当初投資の一部または全部を失うことがあります。
    したがって損失に耐えられない資金投資をしてはなりません。
    外国為替取引に関連するリスクを検討し、疑義があるときは中立的な財務または税務アドバイザーに助言を
    求めてください。